WordPress を無料で使えるレンタルサーバー(WP blog 編)

 

いきなり、使用料を使ってレンタルサーバーを使いウェブサイトの運営を始めるより、特に初心者の方の場合は、無料のレンタルサーバーを使うのが良いと思います。サイトへのアクセスが増えてくれば、容量が多いものに変える必要がありますが、それまでは無料レンタルサーバーが良いでしょう。

いろいろある無料レンタルサーバーの中で、初心者でも簡単に WordPress をインストールしてサイトを運営できるレンタルサーバー「WP blog」を紹介します。

 

レンタルサーバーの導入から WordPress の設定の方法

 

まず、WPblog のホームページにアクセスします。すると、 WPblog のトップ画面が表示されます。

WPblog-01

画面下部にある「無料お申し込み」ボタンをクリックします。

すると、下記画面のように「お申し込みの流れ」の説明画面になります。

WPblog-02

ここで、「Netowl」の新規会員登録をすることになります。まず、「会員登録フォームへ」というボタンをクリックします。すると、「お申し込みフォーム」画面が表示されるので、メールアドレスを新規に登録します。

netowl-01

上図の「step 1」のテキスト欄に登録する「メールアドレス」を入力します。そして、横の「確認メールを送信」をクリックします。メールを送信すると、自身のメール宛に「確認ID」が送られてきます。

netowl-02

送られてきた「確認ID」を「step 3」のテキスト欄に入力する(*「確認ID」は長いのでコピペが無難なようです。)  そして、「登録フォームへ移動」をクリック。

Netowl-07「新規会員登録」の「お申し込みフォーム」に登録情報を入力します。

  1. 会員ID (ネットオウル) :会員IDは、3~12文字の英数小文字で設定する。(アルファベットを必ず1文字以上含める必要がある)
  2. 表示名(ニックネーム)  :掲示板などを利用した場合第3者に公開される名前
  3. パスワード       :6文字以上16文字以内の半角英数字および「-(ハイフォン) ,(コンマ) .(ドット)」が利用出来る
  4. パスワード(確認用)
  5. 性別
  6. 生年月日
  7. 郵便番号
  8. 職業
  9. 「利用規約に同意する」のチェックボックスにチェックを入れる

以上、必要な情報の記入が終われば「確認画面」をクリックします。

netowl新規会員登録

上の画面が「確認画面」で「確定する」ボタンをクリックすると、下の「メンバー管理ツール」画面が表示される。

netowl メンバー管理ツール

netowlメンバー管理ツール-02

ページの上部には「契約管理」関係、ページの下半分には「提供サービス一覧」が表示されていて、[レンタルサーバー]の中の「ウェブクロウ」が無料で利用出来る。及び、[ウェブツール]の「WPblog」が WordPress 無料レンタルサービスである。

以上が、無料で利用出来るレンタルサーバーの導入方法である。

 

WordPress のインストール方法

では、実際にWordPress をインストールしてみましょう。

先ほどの[ウェブツール]の「WPblog」の「新規申込」をクリックします。

WPblog アカウント管理ツール

すると上図のように、「WordPress一覧」でまだアプリケーションがインストールしていないことが分かります。それでは、インストールしてみましょう。

「新規インストール」をクリックします。

WPblog アカウント管理ツール-02

必要事項を記入します。

  • バージョン      :    WordPress のバージョン(現在は   4.5  である。)
  • アプリケーションID : アプリケーションID とは、WordPress へのログインでの「ユーザー名」である。
  • ブログタイトル   : ブログタイトルを入力する。
  • サイトアドレス   : 独自ドメインを設定することも出来ます。

以上の事項に記入して「利用規約に同意する」にチェックして、「次へ進む」をクリックします。

WPblog アカウント管理ツール-03

以上のように、WordPress をインストールするための情報を設定すると、確定を促す画面になります。

「確定(アプリケーションをインストール)」をクリックします。

WPblog アカウント管理ツール-05

以上で、インストールが完了しました。

  • ブログURL  : URL
  • 管理ユーザ : ユーザー名
  • パスワード    : パスワード

以上の情報で WordPress にログイン出来るようになりました。では「ログイン」してみます。

youyou のブログ ‹ ログイン

ダッシュボード ‹ youyou のブログ — WordPress

ダッシュボードが表示されました。

以上で、無料レンタルサーバーの導入および WordPress のインストール・設定方法です。

あとは WordPress をお好みのサイトにカスタマイズして下さい。


Similar Posts