3.Pixlr Editor で画像を任意のサイズに変更する

3-1。新しい画像(Ctrl + N)

画像を任意のサイズに変更したい場合は、メニューバーの「ファイル」から「新しい画像(Ctrl + N)」をクリックします。

表示されたダイアログボックス画面に、画像サイズを変更したい 幅・高さ に数字を入力します。

今回は、アイキャッチ画像サイズを 1280 x 850 に統一したいので、

幅:1280   高さ:850  として右下の「OK」をクリックします。

すると、空白画像(1280 x 850)が表示されました。

ここにサイズが異なる画像を 1280 x 850 の空白画像にサイズ変更してコピーします。

3-2.新しい画像を開く(Ctrl + O)

空白画像に画像を貼り付けます。先程設定した空白画像に新しい画像を開きます。

「ファイル」から「画像を開く」をクリックして、サイズ変更したい画像を選択します。

*サイズ変更は大きい画像から小さいサイズに変更します。小さいサイズから大きいサイズに変更すると画質が劣化します。

•  開いた画像をサイズ変更して空白画像に貼り付ける方法

「画像を全選択する」 > 「選択部分をコピー」 > 「貼り付ける」

① カーソルを画像上にあることを確認します。次に、ショートカットキーを使って、「Ctrl + A」 をクリックします。(画像を選択する)

② 「Ctrl + C」で選択した部分をコピーします。

③ 次は、カーソルを空白画像に移動してクリックします。すると先程の選択してコピーした画像が下になります。

ここで、「Ctrl + V」(貼り付ける)をクリックすると、

空白画像に画像が貼り付ける事ができました。但し、開いた画像のサイズが元のサイズのままです。

ここで、元のサイズの画像をを縮小します。

3-3.画像の自由変形

ここでは、メニューバーの「編集」の「自由変形」を使い画像を縮小します。

「編集」 > 「自由変形」をクリックします。

「自由変形」をクリックすると、

元のサイズの画像サイズが選択されています。

選択されている画像の各コーナーにクリックポイントがあります。

そのポイントの、ひとつを選択して SHIFT キー ∗¹ を押し下げながら、カーソルを縮小方向に空白画像のサイズまで動かします。(∗¹ SHIFT キーを押し下げるのは、アスペクト比を変えないため)

これで、1280 x 850 pxサイズの画像に変更する事が出来ました。


Similar Posts