14.Pixlr Editor のレイヤースタイルの使い方

Pixlr Editor のレイヤースタイルの使い方について詳しく解説します。

Pixlr Editor のレイヤースタイルには、

• ドロップシャドウ

• 内側のシャドウ

• ベベル

• アウターグロー

• インナーグロー

の、スタイルがあります。

まず、pixlr Editor に画像を開きます。

開いた画像にテキストを挿入してみます。

ツールバーの「  タイプツール(T)」を選択して、テキストを入力します。

この画像では、背景の海とテキストとの視認性を上げるために、レイヤースタイルを用います。

 

1.ドロップシャドウ

レイヤーパレットの下部にある左から三番目の「レイヤースタイル」をクリックします。

 レイヤースタイル」をクリックすると、

画面に「レイヤースタイル」のポップアップ画面が表示されます。

「ドロップシャドウ」をクリックすると、下のように、

ドロップシャドウ」をクリックすると、

ドロップシャドウ

不透明度:75

距離:10

サイズ:0

角度:-135°

色:

が、デフォルトで表示されます。

そのまま、「OK」をクリックすると、

テキストに黒色のドロップシャドウが追加されました。

「ドロップシャドウ」の設定を下のように変更してみました。

不透明度:90

距離:15

サイズ:0

角度:-135°

色:

以上の設定で、「OK」をクリックします。

すると、このように、赤色のドロップシャドウがテキストに追加されます。

このように、不透明度・距離・サイズ・角度・色等の設定を変更して「ドロップシャドウ」の使い方を試して下さい。

以上が、レイヤースタイルの「ドロップシャドウ」の使い方について解説しました。

2.内側のシャドウ

レイヤースタイルの「 内側のシャドウ」をクリックすると、

内側のシャドウ

不透明度:75

距離:10

サイズ:5

角度:-135°

色:

上のような、デフォルトの設定になっています。「OK」をクリックすると、

上の画面のように、テキストの内側に黒色のシャドウが追加されました。

「内側のシャドウ」の設定を下のように変更してみます。

不透明度:100

距離:10

サイズ:5

角度:-135°

色:

以上の設定で、「OK」をクリックします。

すると、このように、テキストの内側にブルーのシャドウが追加されました。

このように、不透明度や色等を変更することで、「内側のシャドウ」の変更をする事が出来ます。

以上が、レイヤースタイルの「内側のシャドウ」の使い方について解説しました。

3.ベベル

レイヤースタイルの「 ベベル」をクリックすると、

ベベル

スタイル:

距離:4

サイズ:4

角度:-135°

強調

色:

不透明度:100

シャドウ

色:

不透明度:100

上のように、デフォルトの設定になっています。「OK」をクリックすると、

上のように、テキストに白色のベベルと黒色のシャドウが追加されています。

「ベベル」の設定を下のように変更してみましょう。

ベベル

スタイル:内側

距離:5

サイズ:7

角度:-135°

強調

色:

不透明度:100

シャドウ

色:

不透明度:100

以上の設定で、「OK」をクリックします。

すると、このように、テキストにブルーのベベルが強調されて、赤色のシャドウが追加されています。

このように、「ベベル」の強調色やシャドウの色やスタイルなども変更することが出来ます。

4.アウターグロー

アウターグローとは、テキストの外側に向けて発光しているような効果が得られることです。

レイヤースタイルの「 アウターグロー」をクリックすると、

アウターグロー

不透明度:100

硬さ:2

サイズ:6

色:

上のように、デフォルトの設定になっています。「OK」をクリックすると、

上のように、テキストの外側に向かって  色のグローが追加されています。

もっとわかりやすく変更してみましょう。

アウターグロー

不透明度:100

硬さ:7

サイズ:35

色:

以上のように変更して、「OK」をクリックします。

すると、このように、テキストの外側に向かって白色のグローが追加されています。

不透明度・硬さ・サイズ・色等を変更して、試してみて下さい。

5.インナーグロー

インナーグローとは、テキストの内側に向けて発光しているような効果が得られることです。

レイヤースタイルの「 インナーグロー」をクリックすると、

インナーグロー

不透明度:100

硬さ:2

サイズ:6

色:

上のように、デフォルトの設定になっています。「OK」をクリックします。

すると、上のように、テキストの内側に  色のグローが追加されています。

少し、設定の変更をしてみましょう。

インナーグロー

不透明度:100

硬さ:6

サイズ:12

色:

以上のように変更して、「OK」をクリックします。

すると、このように、テキストの内側に向かって白色のグローが追加されています。

以上のようにレイヤースタイルの「インナーグロー」の使い方について解説しました。

 


Similar Posts