2-1.Pixlr Editor のメニューバー(ファイル)の使い方

Pixlr Editor のメニューバーの各項目の役割と使い方を解説します。

メニューバーには、下のような各項目があり、それぞれに使い方の各項目があります。

1.ファイル

ファイルには、上のような項目があります。

1-1.新しい画像(Ctrl + N)

新しい画像をクリックすると、クリップボードからの設定をするダイアログ画面が表示されます。

新しい画像の設定

名前:任意の名前を入力します

プリセット:クリップボード660 x 660

クリップボード以外のサイズもプルダウンメニューから選択も可能です。

また、幅: 高さ: に任意の数字を入力して画像サイズの設定も出来ます。

1-2.画像を開く(Ctrl + O)

画像を開く(Ctrl + O)をクリックすると、エクスプローラー∗² が立ち上がります。

(∗² Windows の使用している場合です。)

エクスプローラーの画像ファイルの中から編集したい画像を選択します。

上の画面が選択した画像を Pixlr Editor に開いたところです。

ここから、メニュー・ツールバーのツール等を使用して編集作業を行います。

1-3.画像 URL を開く

画像 URL を開くをクリックすると、下のように、画像の URL を入力出来ます。

 画像の URL を入力して「OK」をクリックすると、画像が開きます。

1-4.画像ライブラリーを開く

画像ライブラリーを開くをクリックすると、下のようなライブラリーログイン画面が表示されます。

Pixlr Editor にログインするには、事前に Eメール・パスワードを登録しておく必要があります。

今回は、事前登録していないので、省かせていただきます。

1-5.保存(Ctrl + S)

保存は、画像編集後に画像を保存する場合に「保存」をクリックします。

上が画像編集した後として、保存をクリックすると、

画面を保存 のダイアログ画面が表示されます。

名前:編集後の画像の名前を付けて入力します。

フォーマット:今回は、PIG(透明、フルクオリティ)を選択します。

最後に「OK」をクリックして画像を保存します。

1-6.印刷

画像を印刷する場合に、「印刷」をクリックします。

印刷をクリックすると、印刷のための設定をする事が出来ます。

1-7.閉じる(Ctrl + W)

画像を閉じる場合は「閉じる」をクリックします。

1-8.終了(Ctrl + Q)

Pixlr Editor を終了する場合は「終了」をクリックします。

 


Similar Posts